歯科のカウンセリングとは

ホームへ戻る >  歯の治療を回避するために  > 歯科のカウンセリングとは

歯科のカウンセリングとはたくさんの患者さんを行ったり来たりしながら忙しく働く歯科医。歯科治療は歯科医が行ってくれますが、歯石除去のクリーニングなど簡単な作業なら、歯科助手が行ってくれることも多いですよね。また、歯科健診を行って虫歯や歯周病が見つかった場合、歯科医がさっと戻ってきて今後の治療方針や、治療方法の説明などをしてくれたり、治療にかかる料金を説明してくれることなどもあります。


実はこの作業は、カウンセリングと呼ばれている立派な歯科治療の一つです。歯医者によっては、このカウンセリングは別の機会を設けてじっくりと時間をかけて説明してくれることもありますが、多くの場合には、診察台の上で待っている患者さんに、レントゲンの結果や歯科検診の結果をもった歯科医がやってきて、スピーディかつ分かりやすく患者さんにこれからの治療方針などを説明してくれることが多いようです。

このカウンセリングは、保険治療の場合には無料となっていることが一般的。そのため、患者さん側にカウンセリング費用は請求されません。しかし、歯科矯正などの保険外治療を行っている場合には、カウンセリングに費やした時間に対してカウンセリング料金が発生することも多く、1時間当たりのカウンセリングで5000円~1万円という治療費がかかることが多いようです。もちろん、カウンセリングがたっぷり1時間かかることは少ないため、15分なら1時間当たりのカウンセリング料金の4分の1が請求されることになります。